free css templates

食べることもダイエットには大切!鶏肉で痩せよう


「そろそろお肉が気になってきたなあ……ダイエットしないと」というように、ぜい肉が気になる方もいるかと思います、特に夏になると肌の露出も多くなったり、水着を着る機会もあったりして、お腹や二の腕、ふとももなどあらゆる場所のお肉が気になりますよね。
でも、いくら早く痩せたいからといって無理なダイエットをしてはいませんか?そうすると、かえって身体に悪影響を及ぼすかもしれません。なので、美味しくダイエットに効果的なレシピを今回はご紹介します。

ダイエットでも絶食はNG!

「食べなければてっとり早く痩せるかも?」と思って無理な断食をしてはいけません。断食は適切な方法で行わないと「体力低下」「集中力低下」のほかに、最悪の場合栄養失調になってしまいます。また、方法を間違えることによって、リバウンドにつながる恐れもあります。

Mobirise
ダイエット中でも、お肉が食べたい!

ダイエット中だから……といって急に野菜や果物中心の食事にすると、お肉が食べたくてたまらなくなりませんか?そのように無理な食事制限をしていると、かえってストレスになってあまりダイエットが続きません。むしろ、ダイエットにお肉は効果的なのです。

まず、お肉は筋肉をつくるタンパク質が豊富です。また、タンパク質は骨や血をつくる働きもあるため、ダイエットをする際の代謝を高めることができます。

ですが、いくら肉を食べても大丈夫だからといって脂身などの脂肪分が多い部分ばかり食べていると太ってしまいます。さらに、お肉を食べるのであれば糖質制限をすることが重要になります。ご
はん・パン・芋などの糖質が豊富な食材と一緒に肉を食べるのは、脂肪が溜まりやすくなるため効果がありません。肉を食べるのであれば、糖質の代わりに肉を食べるようにしましょう。

鶏肉はダイエットに効果的

お肉の中でも「鶏肉」は近年特に注目されているダイエット食品です。特にとり胸肉は2017年度の「今年の一皿」に選ばれたり、コンビニで多種多様な味付けのものが発売されたりと流行です。スーパーのお肉売り場でも非常にお手頃価格で販売されているなどお財布にも優しい……そんないいことづくめのとり胸肉は、低脂肪とダイエットにもうってつけなのです。

とり胸肉のカロリーは約200キロカロリー、これはどれくらいかというと、ウインナー一本半くらいです。ただし、とり胸肉の食べる量を調節すればこれより少ないカロリーになります。

簡単!鶏肉ダイエットレシピ

以下からは、鶏肉を利用したダイエットレシピを紹介します。

・サラダチキン
サラダチキンは、コンビニ商品から知名度を上げたレシピです。その名の通りサラダの上にとり胸肉を刻んで乗せるだけという超簡単レシピのうえ、これ一食で野菜とお肉を低カロリーで摂取することができてしまいます。コンビニでは、さまざまな種類のサラダチキンが販売されていてつい目移りしてしまいますが、自分で作ってみるとさらにおいしいかもしれません。

・鶏ハム
鶏ハムは、とり胸肉を開いて叩き、下味をつけて丸めて茹でることでハム状にするレシピです。多めに作って冷蔵庫に常備することで、サラダはもちろん毎日のお弁当のおかずにも大活躍します。食べ応え抜群なので、副菜ではなくメインの料理としても十分です。
お肉はダイエットに最適ということを紹介していきましたが、いくらお肉が最適といっても、運動をして筋肉をつけなければただぜい肉を増やすだけになってしまいます。はじめはストレッチ程度でもいいので、運動をすることできれいに筋肉をつけることができますよ。

(文:ももこ)

SHARE THIS PAGE!

Mobirise

ダイエットという名の非日常
Diet is an extraordinary day. 



© Copyright 2018 Jyuri - All Rights Reserved