one page web templates

ながら体操ダイエット


ダイエットをした事がある人は、世の中の女性のほとんどでは、ないでしょうか?中々体重が落ちない痩せなくて、ダイエットを諦めた方も多いでしょう。
ここで、全然頑張らなくて良いダイエット法を伝授します!
その名も「ながら体操」です!
何かをしながら行うの、とっても楽チンです。

「太モモを細くする」
お皿を洗ったり、野菜を切ったり、料理を作っている時には、太モモと太モモの間にペットボトルを挟むだけです!
テレビを観ている時や椅子に座っている時にも、挟んで下さい!
スキニーの様なピタッとしたパンツを履く人なら、直ぐに太モモと太モモの間の空間が、広がったことに気付きます!
隙間があると、足が細く見えますよね。
Mobirise
「ウエスト細く・ヒップアップ+小尻」
次に、歯を磨いてる時・髪をドライヤーで乾かしている時に行う「ながら体操」は、右に身体ごと向いてもらったら、右足を前にして足を上下に開きます。この時に、下に白線があるとして、その線状に上下に開きます。ウエストをひねって、上半身右を向きます。
次に左に身体ごと向いて、左足を前にして上下に開きます。左にウエストをひねらせながら上半身左に向きます。
この体操は、ウエストのくびれをはっきり出す・ヒップアップ・お尻の幅を小さくする効果が、あります。
 
「お腹ペッタンコ」
ゴミを捨てに行ったりと外に出る時に、歩きますよね?
何にしろ、外を歩く時のながら体操は、常にお腹を引っ込めてお尻の穴を締めながら、歩く事を意識して下さい。
道路の白線の上を、お腹を引っ込め・お尻の穴を締めて歩いて下さい。
お腹を引っ込めた状態をキープする事で、お腹が、その位置が本来の位置だと認識します。そうする事で、胃袋がそのサイズになる為、お腹が真っ平らになります。
 
「二の腕・お腹痩せ」
テレビを観ながら、二の腕・お腹周りの気になる脂肪を燃焼出来る“ながら体操”は、とにかく“ツマんでひねる”を意識して下さい!
脂肪は、雑巾を絞る様にやると、中で脂肪が燃えて無くなります。
お腹は、両手を使って気になる部分を真っ赤になる位に強くひねっていきます。痛い!と感じる位にやらないと、全く意味が無いですよ!
二の腕は、片手になりますが、同様に気になる部分をひねります。中でプチプチっと音がする様に感じます。中で脂肪が燃えているのを感じれる位の強さがベストです!
 
まとめ
部分痩せの紹介など、幾つか紹介させていただきました!
どれも、何かをしながら出来る事なので、体操しなきゃ!って嫌々にならないですよね?ダイエットは、楽しんで楽にやらないと続かないので、テレビを観ながら・歯を磨きながら気楽に実践してみましょう!
気にしている部分がスッキリする事で、体重減が期待出来るので、頑張りましょう!
 
(文:ケリ姫)

SHARE THIS PAGE!

Mobirise

ダイエットという名の非日常
Diet is an extraordinary day. 



© Copyright 2018 Jyuri - All Rights Reserved